ツンデレな褐色爆乳エルフとのラブラブ交尾

ツンデレな褐色爆乳エルフとのラブラブ交尾第2話のあらすじ・感想・ネタバレ

どうも!管理人です。

 

今日は前回に引き続き地球人と異星人の愛の物語ですw

 

そんない愛はないですが‥w

 

今日は「ツンデレな褐色爆乳エルフとのラブラブ交尾第2話のあらすじ・感想・ネタバレ」です。

 

前回はマナという異星人によって酸素のようなもの(精子)を主人公のけんいちが

 

 

ルナに提供してエロい展開になっていました♪

 

ルナは異星人でエロいことは詳しく知らないけど、精液が必要なためけんいちと

 

の協力してマナの摂取を手伝います♪

 

そんな爆乳のルナとけんいちのやりとりが面白くもあり、エロいのがこの

 

マンガの特徴です

 

是非、下記の無料お試しから読んで見てください♪

 

△▲無料お試しは画像をクリック△▲

※TOPページ真ん中上部で「ラブラブ交尾」で検索

 

ツンデレな褐色爆乳エルフとのラブラブ交尾第2話のあらすじ

体育館でルナとけんいちはマナの採取を行っていた

 

普通に見ればただのエッチであるが‥w

 

今回はルナも積極的に協力するということでチンコをかなりシゴいていた

 

ルナは力加減が分からずに強すぎて、けんいちが強ければいいものでないよ

 

と優しく教えてくれる‥

 

だんだんと興奮してきたけんいちはマナに素股の提案をするとあっさり受け入れられる

 

マナのセクシーな足とおしの部分にチンコ挟み込むけんいち‥

 

マナの大きいおしりがとってもセクシーでけんいちは興奮度がマックスになる

 

マナもけんいちのチンコが大きくなっているのが直に感じれれることでドキドキを感じる

 

そして大量のマナを抽出することに成功したのである

 

あくる日、マナが地球を観光したいというこでお二人で町をデートしながら

 

けんいちが案内していた

 

すると最後の方にルナのマナが切れてきた‥

 

そして二人はマナの抽出のためにラブホテルに入ることになった

 

ルナはけんいちがと一緒で良かったーと心からそう思った

 

そして、けんいちの洗ってもいない臭いチンコを自ら口に入れた

 

そして始めてのフェラチオをして必死にマナを抽出しようと頑張っていた

 

初めてのフェラにしてはとてもうまく、けんいちはすぐに絶頂を迎えてしまうW

 

ルナはマナをしっかりと補給できたことで大満足、けんいちは思いっきりルナの口内射精できたことでお互いが大満足していたw

 

そして翌日、ルナは体調不良で休んでいた

 

心配になったけんいちはパートナーであるルナの家に訪問に行くとそこにはとんでもない

 

光景が映し出されていた!

是非、下記の無料お試しから読んで見てください♪

 

△▲無料お試しは画像をクリック△▲

※TOPページ真ん中上部で「ラブラブ交尾」で検索

ツンデレな褐色爆乳エルフとのラブラブ交尾第2話の感想

2話の感想はだんだんとエロい展開になっている点がかなり良いです

 

特にルナが恥じらいながらも精一杯奉仕している姿はなんか見ていて良いですw

 

こんな彼女とか奥さんがいればいいなーなんて心の中で思ってしまいます

 

ルナは見た目はすごい爆乳でエロいけど、中身は少女みたいな人です

 

人じゃないかもしれないけどw

 

そしてだんだん積極的になっているルナに合わせるようにけんいちもどんどん

 

エロいことをさせる展開がまた良いですね

 

けんいち良く分かってるーという感じがします

 

また、体育館でプレイしたり、ラブホでプレイしたりといつも異なる場所でプレイしている

 

点もなんか興奮していいです

 

同じ場所で同じようなシチュエーションだと飽きてしまうけど、これだと飽きがくるのが遅い。とても良いやり方だと思います!

 

また、けんいちは精子を出したい、ルナは精子が欲しいという需要と供給が絶妙にマッチしているのも面白い!

 

なかなかこんな展開ないですよね?w

 

実世界にこんなことがあったら最高ですよ♪

 

是非、下記の無料お試しから読んで見てください♪

 

△▲無料お試しは画像をクリック△▲

※TOPページ真ん中上部で「ラブラブ交尾」で検索